子育てがツライ人へ

温泉大国の群馬県で、育児奮闘中のあいママです(*^-^*)「子育てがツライ・・」と思っていた時に、禅(ぜん)に出会い「これって育児にも当てはまる!」と禅の世界に夢中!!子育てがツライというママたちが、少しでも楽になるように、禅の言葉を、わかりやすく、子育てに置き換えてご紹介します♪ 

「あいしてるよ」って眼で伝える

f:id:kurabenaikosodate:20200529160131j:plain
f:id:kurabenaikosodate:20200529160257p:plainこんにちは!あいママです。
今日も禅の言葉を、育児に置き換えてご紹介します♪

読んだ後は、少しでも肩の荷が下りてるといいな~(#^.^#)

一語でも、あなたの気持ちが楽になる言葉と出会えたら嬉しいです。

【慈眼 じげん】

意味

観音様の眼

愛溢れる、相手を思いやるまなざしのこと



【Aくんのお母さんから学んだこと】

これは、私の主人の、同級生のお話なのですが、

主人の同級生であるAくんのお母さんは障害があり、

しゃべることができない人でした。



でも、眼から愛情が溢れていたそうです。


それは、自分の子供であるAくんはもちろん、友達である主人に対しても。


主人は、子供ながらに、それを感じ、温かい気持ちになったそうです。





そのまなざしを、大人になった今でも覚えている。


「眼は口ほどにものをいう」と言いますが・・・


それってすごいことですよね。








私は、感情を言葉にするのが苦手で、

言葉がぱっと出てこなくて困ることがあります。



スピードが求められる時は、なおさらパニックで出なくなります。



主人とケンカした時も、それで困ります(;^ω^)

「何に怒ってるの?」と聞かれても

言葉にまとめることが出来ず、上手く伝えられないのです。





褒めたいときも困ります(;^ω^)

褒めるときこそスピードが大事なのに、

結局「すごいね!」と、いつも同じ言葉になってしまう。




でも、同じ言葉になっても良いと、今は思います。

「かなしい」「さびしい」「うれしい」「すごいね!」「すてきだね!」

簡単な言葉でも、

眼を見て伝えることができれば、大丈夫。




子どもに対しても、きっとそう。


まだしゃべれない小さな赤ちゃんでも、

口が達者になった元気っこにも、

反抗期になったって、


「あいしてるよ」って眼で伝える。




もちろん、言葉にして伝えることも大切だと思う。


言葉にしないと伝わらないことはあるから・・・。


でも、言葉以外から伝わる愛情って、きっとあって、

それを伝えることは大切だよなぁって思いました。



子育てがツライ人へ - にほんブログ村

今ある幸せに目を向ける方法

f:id:kurabenaikosodate:20200528143634p:plain
こんにちは!

おひつじ年のあいママです。

背中に乗っているのは、2歳のやんちゃ息子ふーくんです。


禅の言葉をわかりやすく

子育ての悩みに置き換えてご紹介します♪


一語でも、あなたの気持ちが楽になる言葉があったら嬉しいです。

一息ついて行ってくださいね~♪





喜捨 きしゃ】


意味
報いなど、相手からのお返しを求めず

喜んで捨てること


執着やこだわりを捨てること










【今は、育児がムダなんて思わない!】


私は出産前、バリバリのキャリアウーマンでした。


出産後、4ヶ月でキャリア復帰しましたが、

子どもが1歳になって保育園に入るまでは、

時間は午前のみの勤務で、仕事と育児の両立をしていました。




しかし、短い時間でできる仕事は限られ、

やりたい仕事はたまっていく・・・

今までのキャリアもどんどん落ちていき、焦りばかりを感じていました。




旦那さんや、バリバリ仕事をする同級生に苛立ちも感じ、

自分はまるで何もないように感じました。


育児の時間がムダなように感じていたのです。


でも、そんな風に思う自分にも悲しかったです。







私には、執着心があったのです。


失いたくない、自分のキャリアに対して。


そして、お金と仕事に対して。


「お金持ちでなければ幸せではない」と、本当に思っていました。


幸せに対してこだわりがあったのです。




こだわりを捨てることにしました。

少し、流れに身を任せて


今ある幸せに目を向けるようにしました。






幸せって頑張ってなるものではなくて、

いつの間にか、そこにあり、しみじみと感じるものなのかもしれません。






今は、育児がムダなんて思いません。
胸をはって「育児をしている」と言えます。
f:id:kurabenaikosodate:20200528145612j:plain

今ある幸せに目を向ける方法


私がやっている簡単なことは

「ありがたいなぁ♡」「感謝だなぁ^^」っと思うことがあったら

手を合わせて

「~をありがとうございます」と言う!

これだけです。


日本人だからなのか、手を合わせるだけでも

なんだか心が落ち着くのです。


逆に「むかついた」とか「何か、もやもやします」とかも

手を合わせて言うと

少し気持ちが落ち着くし

吐き出すことでスッキリします(笑)

子育てがツライ人へ - にほんブログ村

他人と比べない子育て

f:id:kurabenaikosodate:20200525165816j:plain

こんにちは!

2歳のやんちゃ息子を子育て中の

あいママです。

今日も、頑張るママたち、お疲れさま(*^-^*)



とりあえず


一息ついて休みましょう♪



読んだ後は、少し肩の荷が下りてるといいな~♪


一語でも、あなたの気持ちが楽になる言葉があったら嬉しいです。


禅の世界へようこそ!!






【水急不流月 すいきゅうにしてつきをながさず】


意味
どんなにすごい勢いで、水が流れていても

そこに映る月は、流されることがない



自分を取り巻く環境が、どんなに変わっても


自分の信念さえしっかりしていれば


自分は流されることはない








【他人と比べることで幸せになんかならない】


育児って初めてのことばっかり。

妊娠から、出産、育児と、それこそ水が勢いよく流れるように


周りの環境も、自分の体も目まぐるしく変わった。



私は、不安や心配事が起きると、

すぐ、我が子をどこかの誰かと比べていました。



人は、不安になると他人と比べて安心する。


でも、比べることは、実は安心すること以上に、

心配や、更なる不安を呼ぶことのが多いのかもしれません。



この、心配や不安から逃れる方法は、


もう「比べることをやめる」ということ。





思えば、自分自身のことも、

今まで、ことあるごとに他人と比べて生きてきたのかもしれない。

「あの子よりカワイイ」

「あの子よりデキてる」・・・とかね。


それによって生まれた悩みのくだらないこと。


比べることで幸せになんかならないんだって思いました。



それは、子どもにとってもきっと同じ。



もう、比べることをやめよう!


他人に心を向けてくだらない悩みを作るより、"この子"に心を向けて笑い合おう!



比べることをやめたら、不思議と、この子の良いところがたくさん見えます。


自分の良いところもね。


f:id:kurabenaikosodate:20200528134501j:plain

比べるくせをやめる方法

他人と比べるって、ある種、くせのようなもの。


くせが根強い人は、「比べることをやめよう」と決めても

また少し経つと、

他人と比べるくせが出てしまうときがあるかもしれません。


でも、大丈夫。


また、その時「そうだ!比べることをやめるんだった」と思い直せばいいのです(*^-^*)


決して、「比べることをやめようと決めたのに・・なんで私は・・」なんて思わない事。


何事も60%で、上出来!上出来!っと


ゆる~くやっていきましょう♪


子育てがツライ人へ - にほんブログ村